私がクレーンオペレーターを辞めない3つの理由

こんにちは。

そしてみなさまお疲れ様です!

今回は私が「クレーンオペレーター」を辞めない3つの理由をご紹介させて頂こうと思います。

デデンッ、、、!

1.楽

2.楽

3.楽

全部「楽」やないかい!笑

では、3つの視点から「楽」を解説しようと思います。

1つ目は

肉体的に楽

です。

基本的に運転席に座りっぱなしですし、重たい物を持ち上げるなんてこともありません。

唯一身体を使う場面は

“ジブの装着、格納時やクレーンのセット時”

くらいです。

まぁたかがしれてます。笑

2つ目の「楽」については

精神的に楽

です。

上司にガミガミ言われることもなく、誰かに気をつかうこともなく、向き不向きがある仕事ですが私的には”ストレスフリー”なことが多く好きです^ ^

クレーンオペレーターになるまでは自分が

“1人が好き”

なんて知りませんでした。笑

そして3つ目の「楽」は

今のままが楽

です。

悪い言い方をしますと、人間「思考停止」した方が楽なんです。

誰かに決断を任せそれに従っちゃった方が楽な時もあります。

もう何年もこの仕事をしていますし、良い意味でも悪い意味でも「慣れた」んです。

今のままの方が「楽」なんです。

だから「現状維持は衰退」と同じとか言うんですかね。

その方が楽だもーーーーん…

以上、私が

「クレーンオペレーターを辞めない3つの理由」

でした^ ^

クレーンオペレーターは向き不向きがありますが、向いている人にとっては「楽」ですので、転職や興味のある方は是非ご検討下さいᕦ(ò_óˇ)ᕤ

ではまた次の記事で^ ^

コメント

タイトルとURLをコピーしました