小さな進歩の重要性【昨日より1ミリでも前進】

心のプロテイン

こんにちは、匿名オペさんです。




わたしは継続をすることが得意です。

ブログは今日で、毎日更新255日目。



そんなブログ更新の甲斐もあってか、このブログは毎月1,600~2,000人の方が、見に来てくださります。

SNSフォロワー数は、Instagramが1,610人でTwitterが325人。

さて、先日このようなツイートをしました。




「小さな進歩」の重要性。 わたしたちの心は停滞を嫌います。 ちょっと事態が改善しただけで、やる気がみなぎってくるものです。

毎日の代わり映えしない仕事。 同じような日々をこなすだけの人生。 実はアイテムを買うことでも、モチベーションは高まります。

小さな成功体験を積み重ねましょう。



継続ができない人は、おそらく小さな成功体験を感じられていないのです。

・何をやっても続かない

・継続が大切なのはわかっているのに、それでもできない

・たまに気分が落ち込む日がある



こんな人は今回の記事をぜひご覧ください。

※3分で読み終わります✌︎



小さな進歩は大きな成果



何か新しいことにチャレンジをしたのに継続できない人って、いらっしゃいますよね。

例えばダイエットなんかが、1番わかりやすいです。

「3ヶ月後に沖縄に行く予定があるから、それまでにマイナス5キロ絶対に達成するぞ!」

そう言いつつも、3日後にはお菓子を食べている始末。

そしてそんな自分に嫌気が差して「自分はなんてダメな人間なんだ」と、自己嫌悪に陥る方もいらっしゃいます。



そんな方は総じて、小さな進歩を感じられていないのだと思います。

ダイエットや筋トレや副業と言った、成果が出るまでに時間がかかるものは継続することが極めて難しいです。

いわば継続ゲーです。

みんなが継続できないので、継続すれば勝てます。

でもあなたも継続できず、結局継続できなかったみんな側になってしまう。



昨日より1ミリでも前進

成果が出るまでに時間がかかることは、始める前からわかっていることです。

なのにいざ始めてみると、成果が出ないことに嫌気が差して辞めてしまう。



人間には「現在バイアス」という心理がございます。

コレは、将来に得られる価値を低く見積もり、目先の価値を評価してしまうというもの。



例えばダイエットを始めたのに、目の前のアイスクリームを食べてしまう人。

こんな人は、ダイエットに成功したスタイルの良い自分の将来の価値よりも、今目の前にあるアイスクリームを選んでしまいます。

コレに打ち勝つには、昨日より1ミリでも前進した自分の姿を確認することが有効です^ ^



わたし自身、1年半前にフィジーク大会(ボディビル競技の一種)に出るため、半年でマイナス10kgの減量をしました。

非常にツラかったです。

しかし結果的には、減量に成功しました。

食欲や空腹に負け、目の前の食べ物を思わず食べてしまいそうになります。

そんな時は

「今までの3ヶ月の減量がムダになるぞ、というより今週は今までで1番食欲に打ち勝てているじゃないか」

このように考えていました。




それでもやる気が出ない日は

「今朝の体重は、2日前より100g減ってたぞ。よし!」

と、わずか100gの減量に心を奮い立たせていました。

(心の奥底では、100gなんて水分量でしかないことはわかっていました。それでも昨日より1ミリでも前進した自分を確認するようにしていました)



振り返る必要がなくなる

このように、昨日より1ミリでも前進している自分の姿を確認して過ごしていくと、いつしか昨日の自分を振り返る必要がなくなります。

理由はおそらく「将来の価値を高く見積もるようになるから」だと思います。




ここまでくれば、継続することはたやすくなります。

むしろ継続していることを感じなくなるくらい。

行動が習慣化できていますので、辞めることの方が気持ち悪く感じると思います。

匿名オペさん
匿名オペさん

歯磨きみたいなもんやで。あれも辞めると気持ち悪いやろ?

昨日の自分を振り返り、頑張って自己肯定感を感じていたが、いつしか未来の自分の価値を高く見積もり、今を頑張れるようになる。



クイック・ウィン分析



昨日の自分を振り返るのに良い方法が「クイック・ウィン分析」です。

分析と聞くと、難しく感じますがやり方はいたってシンプル。



上記の画像にあるように

「プロジェクト」「クイック・ウィン」「難易度」「インパクト」「合計スコア」

5つの欄に分かれた記録用紙を使います。



「プロジェクト」の欄には、いまの最終ゴールを書き

「クイック・ウィン」の欄には、そのプロジェクトでもっとも手軽に、進捗を実感できそうな行動や結果を、思いつく限り記入します。



「難易度」の欄には、それぞれのクイック・ウィンの難易度を5点満点で採点します。

簡単そうなら5点、難しそうなら1点。



「インパクト」の欄には、クイック・ウィンを達成した場合、プロジェクトにどれくらいの影響があるかを5点満点でつけます。

影響が大きそうなら5点、小さそうなら1点。



「合計スコア」の欄には、「難易度」と「インパクト」の点数を、かけあわせた数を記入します。

5つの欄を埋めたら、合計スコアの高いものから順番に手をつけていきます。



「小さな進歩」を感じることにより、モチベーションを維持しつつ、目標達成に向かって進んでいけるようになります。




瞑想

「匿名オペさん、いきなりスピリチュアルかよ!」

そんな声が聞こえてきそうです。笑

ですが瞑想は、ビジネスマンや現代人にとって、本当にたくさんのメリットをもたらしてくれるものなのです。

以下、瞑想のメリットです。



■瞑想のメリット

・頭の中が整う

・心が整う

・思考の整理

・スマホによって狂っている体内時間感覚が、瞑想によって正常に戻る

・オキシトシンの分泌

・リフレッシュできる

・今この瞬間に意識を向けられる

・頭が良くなる

・不眠の改善

・うつ病の改善

・不安の改善

・副交感神経を優位にできる

・アンチエイジング効果



あげるとキリがない瞑想のメリット。

みなさんが瞑想を始めようが始めなかろうが、わたしにとっては正直まったく関係のないものです。

それなのに、ここまで強く勧めるということはそれだけ効果を実感できているからです。

とりあえず今すぐ、5分だけ目を瞑り、自分自身の呼吸に集中してみてはいかがでしょう。



オススメ本の紹介

最後にオススメの本のリンクを貼っておきます。

クイック・ウィン分析の他にも、使えるものが大量に載っている本です。

https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=shishidoshi01-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=4788914220&linkId=1887954cc132d4e3d05d41846c9bf8c4&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr
人生を変える 記録の力 | メンタリストDaiGo |本 | 通販 | Amazon
AmazonでメンタリストDaiGoの人生を変える 記録の力。アマゾンならポイント還元本が多数。メンタリストDaiGo作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また人生を変える 記録の力もアマゾン配送商品なら通常配送無料。



まとめ



小さな成功体験を積み重ねると、それはやがて大きな成果につながります。

継続のコツは、そんな「小さな成功体験」を積み重ねること。

小さな成功体験を感じるために、クイック・ウィン分析をしてみてはいかがでしょう^ ^



昨日より1ミリでも前進しましょう。

現状維持は衰退です。



今回の記事が、すこしでもあなたの参考になれば幸いです。

また次の記事で

コメント

タイトルとURLをコピーしました