チーズはどこへ消えた?:心のプロテイン

お疲れ様です。

本日2杯目のプロテインをどうぞ。

今回紹介する本は

「チーズはどこへ消えた?」

この本を読んだ目的は

・とても薄いのですぐ読めそう

・有名だから知っておきたい

・人生の生き方について学びたい

本の内容を要約すると

変化が起きることに動揺せず、上手く対応し新たな成果を生もう

です。

この本を読むことによって、あらゆる悩みに対する立ち回り方が学べるかと思います^ ^

約100ページほどの非常に薄い本なので30分ほどで読み終えられます^ ^

本の内容は物語になっており、2匹のネズミと2人の小人がチーズ(成功)を追い求め、どう生きるかが書かれています。

ある日とてつもないチーズの塊を手にし、そのチーズの上であぐらをかき現状に満足し過ごしていたが、またある日チーズは消えました。

ここで4人(匹)はどう立ち回るのか。

新たなチーズを探し求める者。

チーズはまた空から降ってくると信じ、その場にとどまる者。

この物語は仕事、恋愛、生き方、投資など人によって、様々な捉え方が出来るものだと思います。

老若男女問わずどなたにもオススメできる本です^ ^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チーズはどこへ消えた? [ スペンサー・ジョンソン ]
価格:921円(税込、送料無料) (2020/2/1時点)

楽天で購入

最後に私がお気に入りの言葉を紹介します。

「チーズがない状態より、迷路に出て新しいチーズを探した方が安全だ。」

本当にすぐ読み切れますので気になった方はぜひ一度、手に取ってみてくださいᕦ(ò_óˇ)ᕤ

ではまた次の記事で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました