クレーンオペレーター【将来性】このままだとヤバい

クレーンのすべて

クレーンオペレーターの将来性について知りたい方へ。



・クレーンオペレーターとして働いているが、このまま働き続けても大丈夫なのだろうか?

・現在高校生で、クレーンオペレーターとして働きたいが、就職しても大丈夫なのか知りたい。

・今後どのような行動をとっていくべきか知りたい!



こういった疑問にお答えします。

先に結論をぶっちゃけますと、クレーンオペレーターだけをして今後も働き続けることは、極めて危険だと思います。



■本記事の概要

・クレーンオペレーターの将来性

・まだ就職していない方へ

・副業を始めよう

・まとめ



この記事を書いているわたしは、現役のクレーンオペレーター。

クレーンオペレーター歴は5年目。

クレーンオペレーターの視点から、SNSやブログで発信活動をしております。



以前 Instagramで、こんな質問がきました。

「クレーンオペレーターって、将来なくなる仕事ですか?」



質問をくださった方は現在高校2年生で、将来クレーンオペレーターとして働きたいと考えている方です。

わたし自身、今まではこの問題に対してあまり深く考えたことがありませんでした。

しかし、そのような質問を実際に投げかけられて、考えざるを得ない状況がうまれました。



今回の記事では、「クレーンオペレーターの将来性」と題しまして、クレーンオペレーターという職業の将来性や、わたし自身の今後の身の振り方、みなさまがした方がいいと思われることにいたるまで、わたしの考えを語らせていただきます。

なにか一つでも参考にしていただけると、幸いです。

※今回の記事は、一個人の一意見に過ぎません。最後は自分で考えることが1番大切です。5分で読み終わります。



クレーンオペレーター将来性



先ほども書いたように「クレーンオペレーターだけをして今後も働き続けることは、極めて危険だと思います」というのが、わたしのスタンスです。

わたし自身クレーン関係について発信活動をしています。

しかし、年齢が若いクレーンオペレーターが増えてくれると嬉しいのは確かですが、積極的に増やすための発信をしようとは思わないです。

それはその人の将来まで、約束することができないから。



たまにSNSのメッセージで

「匿名オペさんのおかげでクレーンオペレーターとして就職することができました!」

と、言われることがあります。

このようなメッセージをいただくと、わたしは嬉しい反面

「本当に発信を続けて大丈夫なのだろうか?わたしのせいでこの人は今後嫌な思いをすることがあるのではないか」

と、考えさせられます。



ですのでわたしは、クレーンオペレーターを積極的に増やそうというスタンスではありません。

むしろ、クレーンオペレーターだけをして働き続けるのは「危険である」というスタンス。

もちろん、このようなメッセージを送ってくださった方は、自己責任で就職しているのはわかっております。しかし、少しだけでもそう言った気持ちが芽生えるのです。



動かないことが一番のリスク

「クレーンオペレーターだけをして働き続けることは危険である」

と言われても、いまいちピンとこないかと思います。

結局クレーンオペレーターとして働き続けても良いと捉えれるし、ダメだとも捉えられます。



カンタンにいうと「クレーンオペレーターをしながら、副業を始める」ことが、最適解です。

わたしはこれまでいくつもの記事で、副業をすることを勧めてきました。

現代において、一つだけの収入源に頼ることは正直、本当に遅れています。



飲食店で働いていた方、美容院で働いている方。

コロナで大変な目に合っていましたよね?

もしかすると、今も大変な思いをしているのかもしれません。



時代は急激なスピードで変化しています。

確実にこれまでの働き方、やり方は通用しなくなっています。



これまで通りの働き方、思考停止した働き方。

動かないことが1番のリスクです。



変化し続けることが求められる時代

あなたが勇気を出して、一歩行動できたとしましょう。

しかし、それでもまだ足りないのです。

現代は、変化し続けることが求められています。



目まぐるしいスピード感で変わっていく世界で、半強制的に変化を求められます。

政府のお偉いさんが「老後資金は2,000万円が必要」と言って炎上をしましたが、あながち間違いではないと思います。

最近ではコロナに続き、とうとう首相まで変わるようです。

ここまで変化が激しい時代で、あなたは本当に今のままで大丈夫なのでしょうか?



2020年最新ニュース

先日、日経新聞でこのような記事を見ました。

大林組、全建機を無人化へ まずタワークレーン



有料記事ですので、全文をお見せすることはできないですが、一部スクリーンショットだけ貼っておきます。




将来的には、運転席のオペレーターの存在も不要になるでしょう。

実際わたしも日々のクレーン作業中、反復作業で同じような単調な作業が繰り返される時

「機械で自動的にできれば良いのに」

と感じることがあります。



個人的な感情を抜きにして、社会のことを思うと自動化をしたほうが効率が良いのです。

人間はミスをします。

機械はミスをしません。

機械でまかなえる仕事は、どんどん積極的に機械に任せて、人間は人間にしかできない仕事をするべきです。



タワークレーンの自動化に関して、現時点の技術で、ある程度の実装は可能だと思います。

今後のクレーン業界は、一体どのような動きをしていくのでしょうか?



まだ就職していない方へ



わたしが言いたいことは、クレーンオペレーターだからダメだということではありません。

むしろ、公務員や大企業に勤めて安心している方も、行動をするべきだと思います。

あの世界的大企業のトヨタですら、終身雇用は難しくなったと発表しています。



この前、友達数人と公務員について話していました。

「公務員は安定と退職金が約束されていて、そこが強みだよね」

と、友達は言っていました。



果たして、本当に公務員は安定しているのでしょうか?

手取り14万円、毎年の昇給は1万円ずつも上がらない?

35年後に、本当に退職金はもらえると思っている?

あなたは今後35年間、公務員として働き続けられる環境?



そもそも、友達が発した「安定」という言葉の意味すらわかりません。

果たして安定とは、一体何なのでしょうか?



わたしが考える安定とは

・変化をし続けること

・挑戦を恐れないこと

・自分でお金を稼げること

・挑戦を通して、自分の中に経験が積み重なること



まだ就職をしていない方は、クレーンオペレーターに限らず、全ての仕事において安定の定義を見直すべきです。

動かないことが1番のリスクなので、挑戦を恐れず変化をし続けてください。



現在クレーンオペレーターとして働いている方へ

もうすでに働きはじめて20年が経つし、今さら「行動しましょう」なんて言われても遅いんだよ。

そうお考えになる方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、流石に資産運用くらいは始めましょう。



資産運用と言っても、かなりたくさんの種類があります。

ですので、ぜひ正しい知識をつけてください。

そして正しい方法で、資産運用をしてください。



わたしが考える資産運用の最適解としては、ひたすらにインデックス投資を積み上げる方法。

ムダに高配当投資や、FX、ロボアドバイザーなんかは使わなくて良いです。



もうすでに資産運用を始めているという方は、ぜひ副業にチャレンジをしてみてください。

不用品をメルカリで販売することも、立派なビジネスです。

まずは身の回りのことから、小さく始めていきましょう。



このまま何も行動せず、クレーンオペレーター一筋で働き続けるのはナンセンスかなと、個人的には思います。



副業を始めよう

Vector illustration of teamwork concept. Office workers work on the project, a metaphor for construction, labor organization using the symbols of tractor and crane construction and puzzles as parts of the whole.



副業を始める上でネックになるのは

・行動しても結果が出ないかもしれない

・何から始めれば良いのかわからない

・リスクをとりたくない

この辺りですね。



このような方にオススメしたいのは、まずは不用品をメルカリで売るところからです。

商品に自分で価格をつけ、お客様に付加価値を提供する。

ビジネスの基本のが「き」を学べます。



まずは月1万円

まずは月1万円の売り上げを目指しましょう。

純利益で1万だと、少しハードルが高いと思います。

まずは売り上げで月1万円で大丈夫です。

12ヶ月愚直に続けることができれば、当たり前ですが12万円になります。



この12万円には、給料と全く違った価値があります。

会社に言われた業務をこなし、給料をもらうのではなく、自分でビジネスを見つけ作り上げ、自分で稼いだお金です。

月1万円を決してバカにせず、まずは月1万円の売り上げを作ってみてください。

個人的には、会社に雇用されて年収500万円より、自分でビジネスを始めて年間で50万円の売り上げを作ることの方が価値が高いと思います。



心のゆとりは金銭的なゆとりから

あなたがいくら「お金なんて必要ない」と叫んでも、現代は許してくれません。

現代は、資本主義社会です。

最低限のお金がなければ、生きていくこともできません。



知っていましたか?

離婚の原因は、ほぼ全てが間接的にも金銭的な理由からだそうです。

あなたがストレスを感じるシチュエーションは、どんな時でしょうか?

その時、ある程度のお金があれば、そのストレスは解決できませんでしょうか?

心のゆとりを持つためにも、金銭的なゆとりを持ちましょう。



まとめ



時代はわたしたちが想像している以上に、物凄いスピードで変化しています。

10年前は、スマホすらどこにも普及していませんでしたよね。

自動車の自動運転も広がってきています。

個人的には、将来は空中に住めるのではないかと思います。



そんな10年後20年後に、果たしてクレーンオペレーターという職業は残っているのか。

「昔はクレーンって、人間が運転席に座って操作をしていたらしいぜ!危なすぎて今では考えられないよな」

そんな時代に着々と進んでいっているように思えます。



未来予想は当たらなくても良いです。

結果を予測するという、プロセスに意味があります。

ぜひみなさまも個人個人で、お好きなように未来予想をしてみてください^ ^



挑戦を恐れず変化をし続ける人が、うまく人生を進められると思います。

わたし自身もそのように生きていきます。



決して勘違いしていただきたくないのが、今回の記事はみなさまの不安を煽りたくて書いたものではありません。

わたしはただ、事実と個人的な考えを述べただけです。

まだ行動をしていない方も、まずは知ることから



わたしの普段の活動が見れる場所↓

▼Instagram

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

▼Twitter

▼note

匿名オペさん|note

▼オンラインショップ

shesaid2020 powered by BASE
■High quality■Luxury■Creative■Unique■Global■GIVE■LOVE



今回の記事が少しでもあなたの参考になれば幸いです。

また次の記事で

コメント

タイトルとURLをコピーしました