ぬか喜び

なんやねん。

なんでやねん。

どないなっとんねん。

中国から輸入した商品をメルカリに出品したところ、1時間で売れたあの快感はどうすんねん。

ビギナーズラックだ!

と仕事中に小さくガッツポーズをした自分を殴りたい。

もうドーパミンさんドッバドバ。

今日だけラフター時速80km出てたんじゃないかな?

あの瞬間だけならメインブームで孫の作業半径とれたわ(?)

長ったらしくなりすみません。

何があったかと言いますと

初めて中国から輸入した商品が1時間で売れたのに

購入者が親友

おいぃぃぃぃ〜!

それだけはすな。

どこから私のアカウント発見してんねん。

発送する際、「あいつの住んでいるところと同じ都道府県の住所だ〜」って少し思ったんですよ。

メルカリで商品が売れた際は購入者様のアカウントページを一応覗くことにしています。

どのような方に私の商品が売れるのかマーケティングにもなりますので。

購入者様のページを見てみると、やたら見覚えのあるバイクや本が。(友達はメルカリでバイクを販売する強者です)

ん?

え?

ちょっ、は?

これあいつじゃね?

“びっくり仰天唯我独尊我覇者なり”

速攻ラインしました。

「頑張れの意味を込めて買ったよ」との返信

おいぃぃぃぃ〜!

どこから発見した〜!

それだけはすな〜!

けれどまじでありがとう〜!!!

この瞬間私たちの関係は”友達”から”お客様”へと変わりました。

もうこうなれば”鬼の営業”もして良いでしょう。覚悟して下さい。

週に3回は配信停止出来ないメルマガでも送りつけようと思います。

商品が売れた時、購入者様に送るテンプレートのようなメッセージを、友達に送っていたとなると恥ずかしいです。

何が「迅速な発送感謝いたします^ ^」やねん

けれど正直、滅茶苦茶嬉しかったです。

サプライズって心に残りますね…

あいつ昔からそういうところあったからな…

距離は離れてるけど元気にしてっかな…

気持ちはいつも近くにあるからな…

また飲みに行きたいな…

そんな最高な友達のblogはこちらから↓

ブログ移行中 ⌘ ブログ移行中

“恩返し”ならぬ”恩送り”

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました