【マッチョ。にプロデュース】9回目のトレーニング

筋トレ

おつかれさまです。

“起きてすぐに筋肉痛チェックする奴だいたい友達”

モーニングルーティンは”筋肉痛チェック”なわたしです。

そんなわたしが現在トレーニング指導を行なっている

sleqtさん

今回は(昨日のトレーニングなのはお許しを)9回目のトレーニングでした。

部位は「肩」

今回はあまり何も言わず、ほぼお任せでのトレーニングメニュー

  • ダンベルショルダープレス 10kg 10reps 2set → 8kg 10reps 2set
  • サイドレイズ 4kg 15reps 4set
  • マシンショルダープレス片手ずつ (右)17.5kg 15reps 2set (左)10kg 15reps 2set

以上、3種目になります。

これを見た感想を言うと

「惜しい」

です。

わたしの唯一の指示としましては

「軽めで高回数の日」

だったのですが、どれもレップ数は10〜15回。

この場合、重さにこだわることは捨てて、高回数ならば高回数で20〜30回行うほうが良いです。

たとえダンベルの重さが「1kg」になったとしても。

そして、もう一つ「惜しい」ポイントが。

それは

マシンを片手ずつ「異なる重さ」で行ったこと

これは筋肉の左右左をさらに大きくする行為で、あまり良くありません。

片手ずつ行うのなら、重さは変えずに「弱い方に合わせる」のがベストです。

左が弱いのなら例えば

(右)10kg 10reps(本当は15回いけるけど)

(左) 10kg 10reps(弱い方)

という風に。

そうすることで全身のバランスが整えられ、見た目がよくなり、ケガもしにくくなります^ ^

これはメニューをお任せにしたことで出てきた”良い問題点”です。

これからも定期的にアドバイス(口出し)しつつ、二人三脚でがんばりたいです‼︎

コロナが落ち着いたら一緒にジム行きたい。

みなさまもぜひ【マッチョ。にプロデュース】のトレーニングメニューにトライしてみてください。

では、また次の記事で

コメント

  1. […] いやあ、参考になるなあ。 […]

タイトルとURLをコピーしました