【マッチョ。にプロデュース】5回目のトレーニング

おつかれさまです。

歯がないヤツ、だいたいやばい。

おっと失礼、これは”現場”あるあるでした。

ジムあるあるといえば

靴がないやつ、だいたいやばい。

はい、昨日のジムでのわたしです。

靴、実家に忘れてきてしもた…

ジムでのマナーには人一倍気をつかっているわたしとしては、あるまじき失態…!

そんなわたしを”先生”と呼んでくれる唯一の人間

(なお、呼ばれたことはない模様)

弟子よ。

よいか。

筋肉の道は険しく長いぞ…!

だが、君ならできると信じている。

わたしについてきなさい(?)

伝説のボディビルダー
ロニーコールマン
最初見たときは顔が5つあるように見えました。
知らんけど

今日は5回目のトレーニングです。

今日のトレーニングメニューは

・レッグプレス 10reps 3set

・ダンベルランジ 6kg 12reps 2set

・レッグエクステンション 20reps 2set

です。

通称:レッグデー

脚の日

あんなにも筋肉隆々としたマッチョたちがおそれるのが”脚の日”です。

わたしも何度かトレーニング中に吐いたことが。笑

心肺的にキツいんですよね。

息切れのメリーゴーランド。

“ハァハァ”の無限ループ。

頭痛のファンファーレ。

カレにも一度は吐いてもらおうと思います^ ^

なお、今回のトレーニングメニューはあえて前回と”全く同じもの”にしております。

理由は

マンネリ化を知ってほしい

初心者なので2回連続で同じトレーニングをしても、もしかするとちゃんとキツいかもしれません。

ですが、普通は2回連続で同じトレーニングをすると

「ん?前回よりは気持ち楽だな。」

や、前回はバリッバリにきた”筋肉痛”がこない場合もあります。

そのようなことから、トレーニングはチョコチョコ変えたほうがよいのです。

わたしのオススメは、種目はある程度固定して重量と回数を毎回変えるやりかた。

1週目は10kg10回だったものを、2週目は15kg5回、3週目は5kg15回、4週目は1週目に戻る(大体回数は1〜3回あがるはず)

このサイクルを繰り返すことで、トレーニングのマンネリ化を防げますし、より効率的な筋肥大ができます^ ^

このようなサイクルトレーニングを

「マンデルブロトレーニング」

とも呼びます。

最近、話題の”山本先生”が推奨しているやり方でもありますね。

とにかく”マンネリ化”をさせない。

今日はそのマンネリ化を味わってもらうため、あえて前回と同じトレーニング。

弟子よ。

さぁ逝ってこーい(?)

これからトレーニングを、始めてみたいかたもあたまに入れてもらえると嬉しいです。

それではみなさま体調にお気をつけ、良い週末をお過ごしください^ ^

また次の記事で

コメント

タイトルとURLをコピーしました