【ボディビルダー】オススメサプリ3選/筋肉をつけたいならコレを飲め!【飲まないと損】

筋トレ
two measuring spoons of protein and creatine close-up on a black background

普段トレーニングを頑張っているけれど、思ったように筋肉がつかない方へ。



筋肉をつけたい人
筋肉をつけたい人

「毎日トレーニングを頑張っているけれど、なかなか思ったように筋肉がつかない…やっぱりサプリって重要かな?効率よく筋肉がつくなら飲みたいけれど、種類がいろいろあってどれを飲めば良いのかわからない」



こういった疑問をお持ちの方は多いはず。

今回の記事ではこのような疑問にお答えします。



先に結論をぶっちゃけますと、筋肉をつけたい人にオススメするサプリは

プロテイン、マルチビタミン、クレアチン

です。



■本記事の内容

・筋肉をつけたいならコレを飲め!

・毎月のサプリ代

・まとめ



この記事を書いているわたしはボディビルダー(フィジーク選手)であり、大会に出場して入賞した経験があります。

筋トレ歴は7年目。

効果を感じられなかったものから人に勧められるものまで、コレまで数々のサプリを飲んできました。



今回の記事ではわたしが実際に飲み、効果を感じたものしかご紹介いたしません。

筋肉をつけたいとすこしでもお考えの方は、今回の記事をぜひご覧ください^ ^




筋肉をつけたいならコレを飲め!



この記事をご覧いただいている方は、すこしでも筋肉をつけたいとお考えの方でしょう。

主婦の方から、20代でトレーニングを頑張っている方まで。



わたしがオススメするサプリは、先ほども書いたように

・プロテイン

・マルチビタミン

・クレアチン

の3つです。



上記2つのプロテインとマルチビタミンに関しては、筋肉に関係なくヒトとしての体調管理や栄養補給の面から、誰もが飲むべきだと考えております。

最近流行りのコロナウイルスにも、打ち勝つべく必要なものは免疫力が高い強靭な肉体です。

必要最低限の栄養は、サプリからでも良いので確保しましょう^ ^

今から一つずつ解説していきます。





☑︎プロテイン

今やコンビニでも手軽に買うことができる、みなさまもご存知であろうプロテイン。

サプリの正式名称としては「プロテインパウダー」ですが、わかりやすさを重視してプロテインと書きます。



英語で「タンパク質」を意味するこのプロテインという言葉。

このプロテインの語源は、なんと古代ギリシャの言葉で「プロテイオス」です。

意味は「最も重要なもの」。



匿名オペさん
匿名オペさん

「タンパク質」は、「最も重要なもの」ってことやな。



アメリカ人のように普段から肉を多く食べ、タンパク質を必要量摂取していれば良いですが、日本人は「炭水化物」中心の食生活です。

声を大にして言いたい。

タンパク質量、確実に足りていません。



どれだけ意識してささみを食べようと、鶏肉を食べていようと、タンパク質を必要量摂取するということは、食事だけではかなり難しいです。

ちなみに必要量は「体重×2g」です。

70キロの方なら、毎日140gのタンパク質量が必要ということ。



毎日この量のタンパク質を摂取するのは難しいので、プロテインというサプリが存在します^ ^

そりゃ海外のボディビルダーもプロテインに頼らざるを得ないな。という印象。笑



わたしが実際に昔から飲んでいるプロテインは、世界一人気なもので「プロテインと言えばこれ」といっても過言ではありません。

もしかすると広告などを通して、あなたも見たことがあるかも?

コチラです↓



世界中で人気なプロテインを、こんなにも気軽にポチれるAmazonさんに感謝。

いまお手元にプロテインがない方は、ぜひ!!





☑︎マルチビタミン

薬局などでも気軽に買うことができる「マルチビタミン」ですが、正直に言うと量が足りません。

マルチビタミンのパッケージの裏に記載されている「各ビタミンの量」にまで目を光らせている人は少ないでしょう。

わたしはしっかりと光らせております。笑



筋肉をつけるためにタンパク質を摂取しても、うまく身体に吸収されないと意味がありません。

このマルチビタミンはその吸収を助けてくれます。

要するに、さらに効率よく筋肉がつけられるもの。



筋肉以前に、最低限必要なものだとも思います。

ビタミン系に関しては、頑張って野菜やフルーツを食べても、必要量摂取することは「正直、無理」です。

もうサプリに頼った方が楽ですし、経済的にも安く済みます。



わたしがオススメするのは、昔から実際に飲み続けている「アナバイト」という商品。

ビタミンの他にも身体に必要な栄養素が含まれているので、愛飲しています。

量もバッチリです✌︎



[送料無料][目玉]アナバイト マルチビタミン 180粒 ギャスパリニュートリション ANAVITE GASPARI
価格:2640円(税込、送料無料) (2020/7/25時点)楽天で購入



いまお手元に、マルチビタミンがない方はぜひ^ ^





☑︎クレアチン

このサプリは筋トレをしていない方には、おそらく聴き慣れていないものだと思います。

クレアチンは、肉や魚に多く含まれるものです。

スポーツ選手などには必須のものと言えます。



しかし、ガチで筋肉をつけたい方に必要な量の約3~5g摂取するためには、牛肉だと毎日1kg~2kg食べなければ摂取することはできません。

牛肉は高いですし、経済的にもほぼ不可能だと思います。

それならサプリで効率よく摂取した方が、何かと便利です^ ^

匿名オペさん
匿名オペさん

気軽にサプリが手に入る、良い時代やで。



わたしが実際に飲んでいるものは「クレアルカリン」という商品。

クレアチンはものによっては、ローディング期間が必要で少々手間がかかることがありますが、このクレアルカリンならローディング期間は不要です。



実際、わたしが1番体感があったサプリは「クレアチン」です。

摂取し始めて、割とすぐ(数日)で筋力が上がった実感がありました。



一つ注意点とすれば、クレアチンを飲むと筋肉に水を溜め込みやすくなります。

意識して水分を多く摂取しないと、筋肉が攣りやすくなりますので、水分量は多めに摂取してください。

実際、クレアチンを飲むのを数日間中断すると、身体から水分が出ていくことにより体重が1kgほどストンと減ります。





ガチで筋肉をつけたい方は、コチラの「クレアルカリン」ぜひオススメです^ ^






毎月のサプリ代



わたしは毎月¥15,000をサプリ代にあてています。

これは自己投資として捉えています。

購入するサプリとしては、上記で紹介した3つのサプリがきれたときや、脳や睡眠に良いサプリなどです。



毎月のお給料から¥10,000、いやせめて¥5,000だけでも自己投資としてのサプリ代にあててみてはいかがでしょう。

わたしの場合、年間にすると¥180,000にもなりますが、全く無駄だと感じておりません。

むしろ、これからもサプリ代はケチらず払い続けていきたいです✌︎




☑︎筋肉をつけるためには、どのくらいの期間が必要か

サプリを十分にとって、トレーニングを毎日頑張っていても、そう簡単にマッチョにはなれません。

筋肉がついたと実感できるのは、大体3ヶ月スパンです。

3ヶ月→6ヶ月→9ヶ月→1年。

この時に、筋トレを始めたての頃の自分の写真を見ると、現在との差に驚きます。笑

匿名オペさん
匿名オペさん

マッチョあるあるやでな。



1年後の自分が成長を感じられるためにも、現在の身体の写真を撮影しておくことをオススメいたします✌︎

5年前の写真とか見ると、自分の成長が末恐ろしくなります。笑




まとめ



最後に今回の記事をまとめます。

わたしが筋肉をつけるためにオススメするサプリは

・プロテイン

・マルチビタミン

・クレアチン

の3選です。



サプリを飲めば簡単にマッチョになれるというわけではありませんが、効率よく筋肉をつけることは可能です。

なるべく少ない努力で、より良い結果を手に入れましょう^ ^

これからもみなさまにとって、役立つ情報を発信していきますので引き続きよろしくお願いいたします。



SNSでの発信も積極的にしていますので、ぜひフォローしてやってください↓

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.



今日があなたにとって良い1日となりますように。

また次の記事で

コメント

タイトルとURLをコピーしました