【クレーンオペレーター】今日の作業 10/17

今日の作業【毎日更新】

おはようございます。



本日の作業内容は

匿名オペさん
匿名オペさん

足場解体

です。



さて、月曜日から続いている足場解体作業ですが、まだまだ終わりが見えません。

毎日、動きっぱなしで伸縮作業です。

そろそろ夢にまで出てきそう。

来週1週間も変わらぬペースで続きそうなので、感情は捨てて機械と化してこなしていこうと思います。

こう言う作業の時は、機械に任せたい。

AI(人工知能)も、はやくクレーン業界にやってこないかなと、変な期待をしています。



AIの登場を極端に怖がる人がいますが、基本的には便利ですからね。

やっと、人がやる(働く)必要がない仕事がなくなってくれると言うか。

機械に仕事を取られると言うより、機械を使って自動化し自分は働かず楽をする。

わたし個人としては、そんな解釈をしております。

あと5年ほどで、せめて自動運転する電気自動車が普及してくれれば嬉しいです。



さて、昨日の仕事の休憩中「仕事を辞めてタイに住むとしたら」を考えていました。

ノートにいくつかアイデア出しをしていたので、ブログでも共有します。



■仕事を辞めてタイに住むとしたら

・仕事を辞める1ヶ月前くらいから、有給が使える(その期間に行ってしまうか、その期間何をするか考えておく必要あり)

・退職金が¥500,000ほど出るだろう

・毎月¥100,000投資は続けたいから、退職金¥500,000は5ヶ月分の投資資金に回す?

・そうすれば、生活費である毎月¥100,000を稼ぐだけで、最初の数ヶ月間は生きていける

・その間に事業を育てていき、収入を上げる必要がある

・時間だけはたっぷりあるだろうから、プログラミングのもう勉強なんかも良さそう

・習得に時間がかかるスキルを勉強すると良さそう

・今までとは別の発信活動を増やす

・タイでないとできないことをする



わたしは物欲が少ないので、生活費がかなり低く抑えられます。

と言うか、無理矢理そうやって自分を洗脳しセルフコントロールをしています。笑

毎月¥100,000株式投資の難関さえクリアできれば、わりと今すぐ会社を辞めることが可能に感じます。

おそらく退職金が¥500,000ほど出ると思いますので、それを5ヶ月分の投資資金に回せば、クリアできる問題です。



そこで次なる問題として、毎月¥100,000の生活費を自分で稼ぐことができるのか?ということ。

現在の副業の状況では、全く達成できていない。

本音を言えば、副業でその金額を稼げるようになってから独立するのがベストに感じます。

ですが、仕事を辞めちゃえば時間だけはたっぷりあるので、達成できるかなとも思います。



昨日はこんな感じで、未来のことについて考えていました。

そのために今自分ができることは、副業と英語学習に力を入れることです。

副業で言えば「どこにいても稼げるスキル」を身につけるということ。

まだまだ足りないなと感じますので、より一層励んでいきます!!



さて、今週ラストのお仕事の日。

今日もお仕事の方、共に無事故でこなしていきましょう^ ^

雨が降る地域もあるようなので、体調には十分お気をつけてお過ごしください。



今日があなたにとって素敵な1日となりますように。

本日もご安全に!

また次の記事で

コメント

タイトルとURLをコピーしました