【クレーンオペレーター】今日の作業 6/4

今日の作業【毎日更新】

おはようございます。

夜勤明けでAM10時半におきました、わたしです。



本日の作業内容は

夜間作業で足場材荷揚げ

です。




1番遠い作業半径で、32mくらいでした。



今日は木曜日なので、夜間作業は4日目になり残すところ2日間となりました。

1週間すべて夜間作業はもう、したくありません。笑

夜に寝て、日中に活動する生活にはやく戻りたいです。



ですが、夜間作業が続いたことにより、おそらくわたしの体も慣れてきたのでしょう。

夜間作業中は、猛烈な眠気に襲われることも減りましたし、起床時間も10時前後としっかり眠れるようになりました。

良いことなのか、悪いことなのか。。。




昨日の夜間作業は、10時〜2時半までで比較的はやめに終了しました。

毎日コレなら、まだ頑張れると思います。笑

しかし、終了したのはクレーン作業のみで、鳶さんは引き続き作業をすると言っていました。



実際は、終了しても良いくらいの区切りいいタイミングだったそうですが、親方さんから

「一応5時までっていう契約だから、あんまりはやく終わってもアレだし、とりあえず休憩にしよう」

と、無線相手の鳶さんは言われたようです。



他の鳶さんたちは

「なんやねんそれ!はやく終わったら帰ったらエエやんけ!」

と、ブチ切れていました。

その後、作業を続けたのかは知る由もありません。。。




う〜ん、コレに関しては可哀想というか、親方さんが真面目すぎるというか。。。

建設業界の闇っていうか、仕方のないことというか。

親方さんは、他の鳶さんから憎まれ口を叩かれることを分かったうえで、伝えたと思います。



それでも、伝えたのは

「人の上に立つべき人間だな」

と、すこし感心しちゃいました。

上の立場の人間は、どうしても嫌われがちですよね。

(だって、中学校の部活のキャプテンのこと、わたしもすごくキライだったもん)



はやく帰って目先の利益を取るか、遅くまで残って現場からの長期的な信用や利益を取るか。



それを考えての判断だと思いますので、親方さんは間違っていないと思います。

しかしそれも結果論で、もしわたしまで鳶さんたちに付き合わされて、残されそうになったらそれは真正面から言い合いになる覚悟で、自分の考えをぶつけにいくでしょう。笑

(会社も契約も違うのに、一緒になって残る必要は、1ミリもないですからね)




なので、文句を言っていた鳶さんたちの気持ちも、よーくわかります。

今日の夜間作業中に、昨日は本当に残って作業をしたのか、聞いてみようと思います。



その親方さんは、クレーン作業がなさそうだったら

「オペさんしばらくないから、ゆっくりしてて〜^ ^」

と、わざわざクレーンのそばまで言いにきてくれます。

実際、昨日は11時から12時半まで、待機だったのでお言葉に甘えて寝ちゃってました。笑



他の鳶さんからも慕われているような人ですので、おそらく親方さんの判断は正しいのだと思います。

わたしも、現場からの長期的な信用や利益を意識して、目先の利益ばかりにとらわれないよう見習いたいです。

多分、すぐ帰りたがるけど…テヘ




夜間作業も残り2日となり、気持ち的にもだらけてしまいそうですが、今日も引き続き安全作業で頑張ります!!

日中はかなり気温が高く、ほぼ夏ですのでみなさま熱中症には、十分注意してお過ごしください。



それでは本日もご安全に!

また次の記事で

コメント

タイトルとURLをコピーしました