【クレーンオペレーター】今日の作業 6/3

今日の作業【毎日更新】

おはようございます。



本日の作業内容は

夜間作業で足場材荷揚げ

です。




夜勤3日目です。。。

昨日一昨日と、引き続きの作業になります。

無線相手もずーっと同じ鳶さんですし、吊り荷も作業内容もずーっと変わりません。



一言で表すならば

「飽きる」



昨日は、そんな変わらぬ日々に、ちょっとしたスパイスを加えてみようと思い(?)

ひ孫を伸ばして、作業をしてみました。



実際の映像はこんな感じ↓

ひ孫を伸ばしている最中。



やはり、孫とひ孫では全体的にかなりの差があり、まぁまぁ揺れました。笑

後半になってくると、さすがに慣れてきてそれなりにクレーン操作をこなすことができていたと思います^ ^

計53.9mブーム



作業的には、孫さえ出ていれば難なくこなすことができます。

しかし、毎日同じことをするクレーン作業に飽きてきた、自分へのちょっとしたスパイスとしてひ孫を伸ばして作業をしたことは、成功だったと言えます。笑

最後の方は、揺れないように気を使うのがだるくなってきて、ひ孫を伸ばした自分を恨んだけど。



作業のボリューム的には、前半にクレーン作業が多く、後半はほぼ待機でした。

時間は22時〜朝の3時半まででした。

1時半から3時までは、クレーン作業がなかったのでしっかり寝ちゃいました。笑

脚は、ここかハンドルの下。



眠気が1番ピークの時間帯に寝れたことは、ちょっとした幸運でした^ ^

不幸中の幸いってやつ。

(なんか違う)



夜間作業のときは、ヘルメットを取って「ノーヘル作業」をしています。

外から運転席の中は、作業灯に照らされておそらく見えていませんし(たぶん)ヘルメットをかぶらないことで首も痛くなく、いつでも寝る体制に入ることができます。

夜間作業限定で、ノーヘル作業オススメです。

(↑怒られろ)



無線相手の鳶さんには

「クレーン作業がなさそうなら無線機の電源を切ってほしい」

とうまく伝えることができ、待機中はかなり快適に過ごせるようになりました。

イヤホンを耳に刺しっぱなしなのが、唯一の難点。

はやくスピーカーの無線機を、使えるようになりたいです。(ほぼ諦めて触っていない)




出張中はとくに、作業相手の職人さんに自分の好みのやり方を、教え込むことが大切だと思いました。

クローラーのオペさんは、それを「調教する」とおっしゃっていました。笑

あまりバシバシ言いすぎて、仲が悪くなるのもイヤなので、程よく適度なバランスを保ちつつ「調教」していこうと思います。笑




夜間作業も残すところ3日間となり、中間地点にさしかかりました。

最後まで気を抜かず、安全作業で頑張ります^ ^



夜勤がある日の唯一の楽しみ

「日中の時間を、かなり長く過ごせる」

今からスタバに行き。その後は美術館にでも行ってみようと思います^ ^



それではみなさま本日もご安全に!

また次の記事で

コメント

タイトルとURLをコピーしました