【クレーンオペレーター】今日の作業 5/8〜5/9 夜間作業の画像&動画つき

今日の作業【毎日更新】

おはようございます。

Instagramのストーリーで作ってみた画像↑

 

 

本日の作業内容は

足場材荷揚げ:夜勤2日目

です。

 

 

そして、50トンラフターの「初孫だし」でした。

初の孫だしが、まさかの夜間作業、、、

あまりの運のなさに、神は存在しないことを悟りました。

 

 

いつも通り

「クソが〜!ピンが入りづれぇ!うぉっ!わすれてたアブね〜!」

と、グチを吐きながらの孫だしでした。

 

 

真っ暗な中のRピンとか、本当に見えないからやめて。

しかもいま思えば、クレーンオペレーターになってから「夜間作業で孫出し」をしたこと自体、初めてだわ。

 

 

無事、孫出しを終えブームを伸ばしていくと無線相手の鳶さんが

「あ、オペさん準備OKですか〜めちゃくちゃテンション下がってるじゃないですか〜笑」

と、なだめてくれました(?)

(急に孫出しになったら、テンションが下がるのがクレーンオペレーターですよね?)

 

 

ちなみにブームを伸ばしきった様子はこんな感じでした↓

※加工なしです

 

 

ヤバくないっすか、、、?

ブームの根元にある作業灯が、かすかに1段目と2段目のブームを照らします。

それ以外は「漆黒」の闇。

いや、まじで。

冗談抜きで、なにひとつ見えませんでした。笑

 

 

ひ孫までは伸ばさなかったので、孫8mとメインブーム41.2mの計49.2mでの作業でした。

ちなみにひ孫まで伸ばすと、メインブーム41.2m+ひ孫12.7mで計53.9mとなります。

 

 

夜間作業だと真っ暗でブームが見えませんので、結果、、、

ガンガンに振り回すよね。

夜間作業なら、60mくらいのブームでも振り回せる気がしてきました。笑

 

 

そして作業開始ですが、1吊り目からまさかの

黄色ランプでした…

そのときの動画は、コチラになります↓

1発目から
「オペさん、なるべく奥までお願いします〜」
オゥフ…

 

 

このくらいの作業半径(30m)で、このくらいの荷の重さ(500kg前後)ですと、ひ孫を伸ばしちゃった方が性能はでますね。

伸ばしませんでしたけど。笑

だって、さっき性能表見て気づいたんだもん…

 

 

作業自体は、孫をだして「できるところまで」で良かったので、おそらく職人さんは孫がでていれば満足なのでしょう。

本当に奥まで持っていきたいのなら、ひ孫をだしてって言うはずですしね。

 

 

そして昨日の夜間作業は、初日の忙しさとうって変わって、待機の時間がかなり多かったです。

けれど夜間作業中の待機時間って、寝ようと思って目をつぶってもまったく眠れませんね…

結局いつものように、携帯をさわって時間が経つのを待つのみでした。

 

 

途中に休憩を2回はさみ、作業が終わったのは午前4時。

この時期だと、すこしだけ空が明るくなってきていました。

頭はボーッとして、体はフラフラになりながら帰宅しました。

鏡に映る自分がこわかった

 

 

毎日5時起きのわたしは、4時に帰宅は身体が拒否反応を起こします。

そのせいか、10時ごろ自分の寝汗で目が覚めました。

(ただ単に気温か?)


 

 

現場からはコロナウイルス対策として

「体調管理に気をつけてください」

と、常日頃から言われております。

しかし、夜間作業のほうが体を壊すことをヤツらは知らないようです。

夜間作業は、マスクをしても予防はできませんからね…

おかしいな…

 

 

今週の土日は生活リズムを整え直して、また月曜日からの作業にはげみたいと思います。

それではみなさまも、体調にお気をつけて良い週末をお過ごしください。

本日もご安全に!

また次の記事で

コメント

  1. […] 【クレーンオペレーター】今日の作業 5/8〜5/9 夜間作業の画像&動画つき… […]

タイトルとURLをコピーしました