【クレーンオペレーター】今日の作業 5/28

今日の作業【毎日更新】
毎日更新【今日の作業】

おはようございます。

本日の作業内容は

足場材揚重

です。




予定通りなら今日は鉄筋の揚重作業でしたが、現場のミス?都合上、今日から約1週間ほど足場材の揚重作業になりました。

どうやら、組まなくていい足場の高さまで足場を組んでしまったようで、1週間はそれの手直しにクレーン作業も付き合わされるとのことです。笑



昨日は、その作業の段取りをきめることに時間をとられたようで、クレーン作業はありませんでした。

今日から、昨日きめた段取りにしたがってクレーン作業を開始するようです。



クレーンの前に足場材を置いていくから、クレーンの前にいま置いてある型枠材を退かさなければならないと、監督さんから言われました。

しかし、型枠大工さんは午前中で帰ってしまったので、玉掛けをしてくれる人はいません。

そこで、監督さんはわたしに

「誰かと協力して、どかしてくれませんか?」

監督さん自身が玉掛けをする気は、どうやらなさそうです。笑



仲の良い職人さんは何人かいますが、みなさん作業中でした。

わたし1人で、できるようなものでもありません。

「こうなったら…」



仲の良いオペさんは、待機中でした。

「彼に頼もう」

クレーンのそばまで歩いて行き、事情を説明すると、玉掛けを手伝ってくれることを快く了承してくれました。

大感謝!!!



外は蒸し暑い中、涼しいクレーンハウスから出てきて、俊敏な動きで玉掛けをしてくれたことを、わたしは忘れることはないでしょう…!

ちなみにそのオペさんも、50トンラフターを担当しています。

玉掛けをするのは、ミニラフターで木造建て方に行きセルフで玉掛けをしていた時振り、と言っていました。笑



クレーンオペレーターが玉掛けに関わることは、案外少ないですよね。

(もちろん、会社によって異なるとは思いますが…)



丁寧に芯も見てくれて、玉掛けも完璧にしてくれました。

もちろん、お礼のジュースは欠かさず奢らせていただきました^ ^

その作業が終わると颯爽と

「じゃ、プリズンブレイク途中にしてるから、続き見てくるわ!」



そう言い放って、クレーンハウスに戻っていきました。笑

あの後ろ姿が、カッコよく見えたのは気のせいでしょうか。

30分後にはプリズンブレイクを見終えたのか、クレーン作業もないようで帰って行きました。笑



ということで、昨日は作業はありませんでしたが、オペさんと協力して資材をどかしました。

手元が仲の良いオペさんなので、いつもより気を使ってクレーン操作をしたのは、他の職人さんには内緒です。

今日からは鳶さんが作業相手なので、またガンガンに振り回していこうと思います。

(↑オイッッッ)




今週は土曜日も作業があり休みではありませんので、残り3日間も無事故無災害で頑張ります!!

日曜日は久しぶりの友達とご飯を食べにいくので、楽しみです^ ^



それではみなさま本日もご安全に!

また次の記事で

コメント

タイトルとURLをコピーしました