「孫」出してみた(ジブ装着動画)

お疲れ様です。

ラフタークレーンには「ジブ」というものが付いていまして、メインブームの先端に装着して、ブーム作業では届かない高所での作業などに使用します。

普段の走行時やジブを使用しない作業では、ブーム側面に格納します。

こいつがまぁ〜厄介。

手順を間違えたり操作をミスると大事故につながります、、、

もはや外したい。

機種やメーカーやクレーンの大きさによって、手順や操作方法が異なりますので覚えるのに一苦労です。(自分が担当していないクレーンの方法は私は分かりません。知りたくもありません。)

「今日は孫出しじゃありませんように…」

と現場に着くたびに祈っているオペは私だけではないはず。

大雨や真夏日などは特に最悪。

私は冗談ではなく、1人叫びながら出しています。(チクショー!なんでこんな日に限って!ウァー!ピン上手く入らねえ!とかね)

孫出しの日とそうでない日は雲泥の差です。

慣れたらそんなことないのでしょうが。

ちなみに”孫”の先端に”ひ孫”というさらに細いブームが隠れておりまして、私の車輌の場合は手動で引っ張り出します。

最近の機種は、自動で”ウィーン”と伸びてくるタイプが殆どです。

「オペさんひ孫出して」

とかまじで論外です。

まず敬語覚えて。

今回は以前からリクエストがあった孫出しの動画を撮影してみました。

運転席からの視点のみですが、少しでも理解していただけると幸いです^ ^

では本日もみなさま安全作業で頑張って下さい^ ^

また次の記事で。

コメント

  1. […] 「孫」出してみた(ジブ装着動画) […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました